アルメタ軟膏は唇ヘルペスに使用しても良い?効果は?

アルメタ軟膏は唇ヘルペスに使用しても良い?効果は? | ステロイド軟膏.com唇ヘルペスにアルメタ軟膏は使えるのか?

みなさんのなかには、唇ヘルペスになったことがある人もいるでしょうし、今、病院へはいっていないが「もしかして唇ヘルペスかも?」気になっている人もいるのではないでしょうか。

  • 唇ヘルペスってどんなものなのか?
  • 唇ヘルペスには、アルメタ軟膏を使用してもいいのか?
  • 唇ヘルペスの治療方法は?

など気になっていることを今回、簡単ではありますが書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

アルメタ軟膏について

アルメタ軟膏は、皮膚の炎症を抑える作用があります。ステロイド作用の薬ですが、それほど強くはないので子供にも使用されています。

効果がでる疾患は?

・蕁麻疹
・湿疹
・虫刺され
・かぶれ

などがあげられます。

 

効果が出ない疾患は?

ウイルスや細菌に感染している疾患

・水虫
・ヘルペスなどがあります。

 

唇ヘルペスについて

ヘルペスは、唇の周りに小さい水疱ができる病気です。大人になって感染してしまうと重症化しやすいので注意が必要です。

 

ヘルペスがおこる原因は?

単純ヘルペスウイルスによっておこります。免疫力が低下しているとき感染してしまうと症状がでてきます。

 

症状は?

・子供の場合は、ほとんど症状がみられませんが、みられたとしても水疱が多いです。
・大人の場合は、水疱がたくさんでき、リンパ節が腫れることで風邪の症状(発熱、のどの痛み、倦怠感)があらわれます。

 

症状として4段階ありますが、2週間ほどで回復します。

1.唇の周りがピリピリ、チクチクするなどの違和感が起こりかゆみが出てきます。
 ↓
2.唇の周りが赤く腫れる
 ↓
3.水疱ができる
 ↓
4.かさぶたになる

このような段階になります。

 

唇ヘルペスは人に感染するの?

この病気は、接触感染でうつります。特に多いのが、親子間でのスキンシップの場合に感染経路です。

 

アルメタ軟膏は、唇ヘルペスのときに使用してもいいのか?

唇ヘルペスは上記にも記載した通り、原因がウイルスによっておこりますので、アルメタ軟膏は使用することができません。

 

唇ヘルペスの治療法について

初期段階で治療をおこなうと効果的で早く治ります。治療方法は、抗ウイルス薬を使用することで症状を抑えていきます。

 

注意することは?

  • いつも唇の周りは清潔にしておきましょう。この病気は、再発しやすいためいつでも清潔にしておくことが大切です。
  • 自己判断で薬を勝手にやめたりしないようにしましょう。症状が改善されてきたらもう一度病院へ受診して医師に判断してもらいましょう。
  • 症状が出た場合は、早く病院へ行き、治療をしましょう。
  • 接触感染するので、親子の場合、唇ヘルペスになったときは頬をくっつけたりするようなスキンシップは避けておきましょう。

 

まとめ

アルメタ軟膏は唇ヘルペスには効果はありませんが、もし唇ヘルペスになってしまった場合どのように対処すればいいのか、どのような症状がでるのかなど把握しておくだけでもいざなったときの対処の仕方は変わってくると思います。

この病気は、人へ感染しやすいので症状が出た早い段階で子供がいる人はスキンシップの取り方も変えていかないといけませんね。

子供の場合は、症状が重症化することはほとんどないのですが、大人になって感染してしまうと重症化しやすくなりますので、治療するのであれば早期の唇周りのピリピリ、チクチクなどの違和感が出たとき、または水疱がでたときに病院に行くようにしましょう。

治療がおくれてしまうとかさぶたの痕が残ったり、重症化してしまう恐れがあるからです。この病気が疑われる人は、記載させていただいたことを参考にしてみてください。

スポンサードリンク