アルメタ軟膏は子供や赤ちゃんの虫刺されに効果はあるのか?

アルメタ軟膏は子供や赤ちゃんの虫刺されに効果はあるのか? | ステロイド軟膏.com子供や赤ちゃんの虫刺されにアルメタ軟膏は効果あるのか?

子供や赤ちゃんが虫刺されてかゆみなどができてるのを見ると親としては、「はやくなおしてあげたい」「痕に残らないの?」と心配になっている人はたくさんいらっしゃると思います。

虫刺されで病院へいっていいものなのかと悩んでいる人もいるでしょう。病院へ行く前に、市販の塗り薬で様子見て治らなかったら病院へ行こうという考えの人もいると思います。

初めて子供を連れて病院へ行った人のなかには、

  • 病院でアルメタ軟膏を処方してもらったが効果はあるの?
  • 効果はどれぐらいででるの?「副作用はでないの?
  • アルメタ軟膏は、赤ちゃんや子供に使ってもだいじょうぶなの?

など気になることもあると思います。今回はこれらのようなことを簡単ではありますが、記載していきます。

 

スポンサードリンク

アルメタ軟膏とは?

皮膚のかゆみやや炎症に使用され、合成副腎皮質ホルモンというステロイド薬のひとつです。
ステロイドのなかでも中等度の強さなので効果は比較的穏やかです。

 

アルメタ軟膏は虫刺されに効果あるのか?

アルメタ軟膏は虫さされに効果あります。
他にもかゆ以外に赤身、かぶれ、ただれ、湿疹などにも効果があります。

対象疾患

・アレルギー性皮膚炎
・虫刺され、
・蕁麻疹
・あせも
・皮膚炎などがあげられます。

効果がでない疾患

・水虫
・ヘルペスなどの細菌やウイルス感染したものは効果はでません。

 

効果はどれぐらいででるの?

効果は、早ければ1週間で出てきます。遅くても2~3週間ででます。

 

アルメタ軟膏は、子供や赤ちゃんにも使えるの?

アルメタ軟膏は、ステロイド作用が強くないので子供や赤ちゃんにも使用されています。
手や足だけでなく顔にも使用できます。

 

副作用はでないのか?

ステロイドの作用があるので副作用が全くでないというわけではありませんが、間違った使用方法をだと副作用も出やすくなるので注意してください。

どんな副作用がでるのか?

・皮膚が赤くなる
・湿疹
・かゆみ
・感染症にかかりやすくなる

などがあげられます。

 

子供や赤ちゃんにアルメタ軟膏を使うときに気を付けることは?

用法容量はきちんと守りましょう。

子供は大人に比べて皮膚が薄く、敏感です。そのため、大人が1回で塗る量を子供や赤ちゃんにも使用すると皮膚に刺激を与えてしまい、副作用が出やすくなる恐れがあります。

病院でも教えてもらえると思いますが、子供に使用する量は、少なくても効果はあるので少なめでお願いします。

 

目や口に入らないようにしましょう。

顔に使用する場合に、手や口にアルメタ軟膏がはいらないようにしましょう。もし、入ってしまった場合は、すぐに水で洗い流し、病院へいきましょう。

 

長期間使用しないようにしましょう。

アルメタ軟膏は長くて3週間までとなっています。子供の場合は、1週間長くても2週間と期間を決められているところもあります。長期で使用し続けると副作用がでやすくなるので気を付けましょう。

 

塗る箇所以外には使用しないようにしましょう。

虫刺されていない箇所を塗ってしまうと皮膚トラブルがおこりやすくなります。

 

アルメタ軟膏の副作用がちょっと不安な場合は?

ステロイド系の副作用がちょっと怖く、さらに言うと一時的に治すのではなく、根本的に治したいと考えている人は子供向けに開発されたサプリメントを試してみることもおすすめです。


乾燥・敏感・デリケートな子供の悩みにアトケアプロ

まとめ

簡単ではありますが、虫刺されでアルメタ軟膏は子供、赤ちゃんにも使うことができるということ、副作用や気を付けることなどわかっていただけたと思います。

子供の皮膚はとても敏感なのでちょっと虫にさされたからといって市販の塗り薬を使用することは間違いではありませんが、病院へ一度行ってみてもらうことでお子さんにあった薬や塗りかたなど教えてくれますので、虫刺されだから様子みるのではなく、病院へ行ってみるにしてみてはいかかでしょうか。

スポンサードリンク