ロコイド軟膏は薬局など市販薬として購入可能?似た市販薬はある?

ロコイド軟膏は薬局など市販薬として購入可能?似た市販薬はある? | ステロイド軟膏.com手荒れや発疹、アトピー性皮膚炎などのときに使用されているロコイド軟膏ですが、病院行く時間がないということで

  • ロコイド軟膏はドラッグストア(薬局)など市販薬として購入することができるの?
  • ロコイド軟膏と似た市販薬はあるの?

などロコイド軟膏について知らない人もたくさんいらっしゃるかと思います。

病院へ行くともらえることは知っている人もいるとおもいますが、市販薬ではというとわからないことが多いですよね。今回、このような気になることを記載していこうとおもいます。

 

スポンサードリンク

ロコイド軟膏は、病院以外の薬局、ドラッグストアなどで購入することができるのか?

ロコイド軟膏は、医師の処方箋をもらってでないと薬を購入することができませんので、薬局、ドラッグストアでの購入はできません。

 

ロコイド軟膏がドラッグストアで購入できないのなら、ロコイド軟膏に似た薬は、薬局やドラッグストアなどで購入できるのか?

ロコイド軟膏に似た市販薬なら薬局やドラッグストアに販売されています。

 

ロコイド軟膏に似た市販薬とはどんなものがあるのか?

ロコイド軟膏に似た成分の市販薬は、以下の3つです。

 

1.セロナ軟膏(14g)

成分は、酪酸ヒドロコルチゾンであり、ステロイドにハロゲンを含まないので、副作用が少ない。

効能は、湿疹、皮膚炎、かぶれ、かゆみ、蕁麻疹、あせも、虫刺されに効果があります。

使用方法は、1日に数回塗る箇所にだけ使用します。

 

2.デルマパール軟膏

外用湿疹・皮膚炎用薬です。

効能は、蕁麻疹、湿疹、かゆみ、かぶれ、皮膚炎、虫刺されに効果あります。

使用方法は、1日数回、塗る箇所だけに使用します。

 

3.ロコイダン軟膏

ヒドロコルチゾン酪酸エステルを主成分とする薬です。皮膚の炎症を抑え、腫れ、かゆみなどに効果があります。

効能は、湿疹、皮膚炎、かぶれ、かゆみ、虫刺され、あせもに、じんましんに効果があります。

使用方法は、1日に数回、患部に塗りましょう。

 

3つの市販薬を使用するときに気を付けることはあるのか?

  • 子供に使用するときは、大人が監視して薬を塗るようにしましょう。保管場所も子供に触れられない場所へ。
  • 顔やまぶた周辺に使用する場合は、目や口に入らないしょうに注意しましょう。万が一、目や口に入ってしまった場合は、すぐに水かぬるま湯で洗い流し、様子がおかしい場合、病院へいくようにしてください。
  • 使用期限が記載されていますので、その期限が過ぎた薬は使用しないでください。

 

3つの市販薬には副作用はあるのか?

・発疹
・かゆみ
・皮膚の赤み
・ニキビや膿のようなできもの
・水虫
・化膿

以上があげられますので、使用する際は覚えておきましょう。

副作用が出た場合または、薬を使用していても症状が改善されない場合は、薬の使用をやめてください。そして、使っている薬を持参して病院へ受診するようにしてください。

糖尿病の人は、市販名の薬を使用することで傷から菌が入って化膿するおそれがありますので、市販の薬を使用せずに医師から処方してもらった薬を使用しましょう。

 

まとめ

今回、ロコイド軟膏はドラッグストアなどで購入することができるのか、似た市販薬はどんなものなのか大まかですがみていきました。

市販薬も副作用があるということ、糖尿病などの病気がある人は市販薬は使用しないことなど記載していますが、少しでもしようすることに不安があるのなら病院へ行って病院から薬を処方してもらうといいでしょう。

病院も最近では、土日しているところもありますし、診療時間が延長しているところもありますので気になる場合は、しらべてみるといいですよ。

スポンサードリンク