マイザー軟膏はあせもや蕁麻疹に効果はあるのか?

マイザー軟膏はあせもや蕁麻疹に効果はあるのか? | ステロイド軟膏.com熱い夏の時期に生じやすいあせも、アレルギー症状のひとつとして起こる蕁麻疹は、かゆみが生じるためたくさんの人がかゆい部分をかいてしまったりしてしまいますよね。

大人の場合でもがまんできないかゆみを子供がなってしまうと子供はなかなか我慢できないので手や足など体中かいてしまって血が出てしまい痛そうでとても親御さんとしても見ていてもとてもつらいですし心配ですよね。

  • あせも、蕁麻疹がでてしまったが、子供が頻繁に体をかいてしまうので早く治してあげたいがマイザー軟膏は使用してもいいの?
  • 塗るとどれぐらいで効果がでてくるの
  • 顔に蕁麻疹が出てしまった場合、塗っても大丈夫なの?
  • 小さい子供や赤ちゃんに使用してもいいの?
  • 薬使うときに気つけることはあるの?

など気になっている人もいるでしょう!

今回は、そんな気になっていることを簡単ではありますが、記載させていただきたいと思います。

 

スポンサードリンク

マイザー軟膏はあせも、蕁麻疹に効果あるの?

マイザー軟膏は、ステロイド薬の中でも強いほうでかゆみなどの炎症を抑える作用がありますので、あせも、蕁麻疹にはとても効果があります。

 

どれぐらいで効果がでてくるのか?

マイザー軟膏は、即効性が強い薬なのでだいたい1週間程で効果がでてきますが、個人差はあります。2~3日で治るのが早い人もいれば1週間過ぎて治る人もいます。

 

症状が顔に出てしまった場合、塗っても大丈夫?

顔は体のなかでは皮膚が薄いほうなのでマイザー軟膏を使用することはされていません。もし顔に薬塗るのであれば医師の診察を受けてステロイド薬の弱いものを処方してもらうようにしましょう。

 

小さい子供や赤ちゃんでも使っていいの?

あせも、蕁麻疹がでてしまうと症状が治まるまで薬を塗り続けますが、大人でも1週間ほどしか使用できません。

子供の場合は、体の負担を考え処方されているところはありません。そのため子供の場合は、顔と同じようにステロイドの弱い薬を処方されることが多いです。

 

マイザー軟膏を使うときに気を付けることは?

先ほども記載させていただいたように、マイザー軟膏はとても強い薬です。そのため、皮膚の薄い顔や陰部、子供への使用は絶対にしないようにしましょう。
あと、膿のようなものができてしまったたり、症状が悪化する場合は、すぐに使用するのをやめて病院へ受診しましょう。

 

まとめ

今回記載させていただいたように、マイザー軟膏は、あせも、蕁麻疹にはとても効果があります。あせも、蕁麻疹で体のかゆみや痛みをがまんするということは大人でも子供でもとてもつらいことです。

早く病院へ行って薬を処方してもうことで治りも早くなり、痕も残りにくくなります。特に子供や女性は、痕が残るとその部分を隠してしまうようになってしまいます。

そんなつらい思いをしないようにするためにも症状がでたらすぐに病院へ受診して薬を処方してもらうようにしましょう。子供の場合は、また違う薬を処方してくれるので心配ありません。

マイザー軟膏は、どのような症状に効果があるのか、どれぐらい強い薬で副作用がどんなものなのか、注意することなどをきちんと把握して使うようにしましょう。

また、小さいお子さんがいる家庭では、マイザー軟膏に触れることがないように保管場所にも注意が必要です。今まで、蕁麻疹が出ると病院へ行かれる人は多いと思いますが、あせもだと市販の薬で対処される人もいたと思いますが、早く治したい、なかなか痕が消えないなど心配されている場合でも病院へ受診すれば必ず対処方法はありますのでいってみることをおすすめします。

スポンサードリンク