マイザー軟膏は「やけど」や「日焼け」に使用可能?

マイザー軟膏は「やけど」や「日焼け」に使用可能? | ステロイド軟膏.comマイザー軟膏の「やけど」や「日焼け」の使用について

やけどしてしまったときに皆さんはどのような処置をしますか?

やけどの程度にもよりますが、軟膏を塗って処置された経験がある人もいるでしょう。

 

やけどや日焼けした人のなかで

  • やけどした場合、即効性があるマイザー軟膏を使用してもいいのか?
  • やけどの程度に関係なく使用することができるのか?
  • 日焼けで皮膚が痛い場合にマイザー軟膏って使うことができるの?

など、日焼けややけどした場合、どうしたらいいのかなどみなさまが気になることを簡単ではありますが記載したいと思います。

 

スポンサードリンク

マイザー軟膏は、やけどのときに使用しても大丈夫なのか?

やけどの時にも使用しても大丈夫だが、使用することができるのもやけどの程度によります。

 

やけどの程度によってマイザー軟膏が使えないときもあるのか?

やけどの程度

【軽度】
皮膚がひりひりして赤くなるがすぐに治る

【中等度】
痛みが強く、赤みもある24時間以内に水泡ができる

【重度】
黒色のかさぶたができ知覚も消失している

 

上記のやけどの程度からマイザー軟膏を使用することができる程度は軽度までとされています。

 

なぜ軽度までしか使用することができないのか

マイザー軟膏は、ステロイド作用が強い薬で刺激もあります。やけどの程度がひどい状態で刺激が強いマイザー軟膏をつかうことで副作用が出やすくなってしまいます。

 

マイザー軟膏を使うときに気つけることはあるのか?

用法容量は必ず守ること

1回に多くの量を使ったり、一日に何度も塗るのは、副作用が出る恐れがあるのでやめておきましょう。特に、やけどの場合、少量にしておきましょう。

 

顔などにやけどした場合でも絶対に使用しないようにしましょう。

顔などにやけどした場合、皮膚が薄いため、ステロイドが強いこの薬は絶対に使用しないようしてください。もし、顔にやけどした場合は、必ず、病院へ行って薬を処方してもらいましょう。

 

自己判断で使用しない。

やけどのときに、ヒリヒリと痛みがでたり、水疱ができたりしてしまうと軟膏塗って早く治したいと思う人も多いでしょう。しかし、水疱ができてしまう程度のやけどの場合は、痛みがあるからといって自己判断で使用しないようにしましょう。

 

日焼けしたときにマイザー軟膏は使っても大丈夫なの?

日焼けで皮膚がヒリヒリしたところ特に症状がひどい箇所に塗るようにしています。

日焼け(日光皮膚炎)

紫外線に当たることによって皮膚が赤くなり、ヒリヒリ痛みが症状としてでます。

 

日焼けでマイザー軟膏を使用するときの注意するところは?

上記のやけどのときに注意することとほぼ同じですが、

用法容量はきちんと守りましょう。

日焼けで皮膚が痛いから早く治したい気持ちはとても分かりますが、マイザー軟膏はとても刺激が強いですので一回に使う量はすくなめにしましょう。医師からきちんと説明がありますので守りましょう。

 

顔には使用しないようにしましょう。

顔は皮膚が薄いところなのでマイザー軟膏を使わないようにしましょう。

 

まとめ

日焼けややけどした場合、マイザー軟膏を使うことができるのかなど簡単ではありますがきさせていただきましたが、症状の程度によって使えたり使えなかったりするのでやけどだから使えるというふうに思わないようにしてください。

やけどの症状によって薬などの処置が違ってきますので、必ず病院へ受診しておきましょう。また、子供がやけどした場合でも対処方法が違ってきますので自己判断で薬を使わずに病院へ行くようにしましょう。

今後、日焼けややけどで悩まれているときは参考にしていただきたいと思います。

スポンサードリンク